素敵女子の50代

50代からは、【八面玲瓏】で脱よくばり女子

投稿日:

こんにちは

更年期専門カウンセラーの久保やす子です。

 

「これからは、自分のやりたい事をやる!」と思っている50代女子の皆さん。

やりたい事があるなら、それより前にやらなくちゃいけない事がありますよ。

 

本当にやりたい事をする為の期間

ずっと頑張ってきたから、「今度は自分ファーストで行こう!」って思うのは当然の事です。

でも、いつからでも始められるはずなのに、「身体が動かない・何から始めたら良いか頭が働かない~」なんと思っていませんか?

更年期に入るまでは、いっぱい欲張って何でも知りたい・やってみたいって思って行動していましたね。

そのやり方、50代からはちょっと変えていきましょう。

何故なら、今までと同じように何でもやっていたら、本当にやりたい事が見えなくなってしまう危険があるからです。

仕事をしていて思う事ありませんか?

「これはホントに私のやりたい仕事じゃないけど、やりがいがあるし安定してるからしばらく続けよう」

50代からは、ちょっとのんびりと安定収入にしがみついているとあっという間に定年を迎えてしまいます。

 

同じ仕事を続けていくにしても、

  • 定年まであと5年働いたら○○を始めよう、それまでは準備期間
  • とにかく定年まで5年あるからこの仕事で良いわ、定年したら次の事考えよう

こんな風に2つの考え方があります。

もし、定年までの5年を準備期間と思っていれば、その間に準備をして定年したら新しい事が出来ますね。

しかし、定年してから何かやろうとするなら、それまでの5年間は今までのように色んな事を楽しみながら過ごす事になります。

それはそれで充実した毎日でしょうが、本当にやりたい事ではありません。

「最近ちょっと楽しく過ごしていたはずが、何か空しい」と思う事はありませんか?

準備期間を充実して過ごす秘訣

【八面玲瓏】はちめん-れいろう

という言葉をご存じですか?

どこから見ても透き通っていて曇りのない様子、清らかに澄みきっている様子。

また、誰とでも円満に付き合える事。

という意味で、主に仏教で使われています。

分かりやすく言うと、1本筋が通っているからこそ何の曇りも迷いもなくいられるという事です。

自分のやりたい事が分かっているからこそ、無駄な遊びや付き合いに振り回される事なく目標に向かって進むことが出来ますね。

「楽しく過ごす事こそが自分の目的」と思っているなら、まったく迷いはないでしょう。

でも「楽しく過ごしていたはずが、何か空しい」と思うようなら、無駄な楽しみに時間を取られているのかもしれません。

欲張らない習慣をつけよう

時間は限りがあるものです。

50代からは、睡眠削って何でもやるなんて無理が出てきます。

優先順位を付けて本当にやりたい事をやっていきましょう。

【八面玲瓏】心がけましょう!

不思議なもので、自分で心がけているものがあると自然と顔つきや姿勢にも表れてきます。

「安定収入の為の仕事」や「定年まで辞められないだけ」と思っている仕事に対してだって変わってきて、毎日が充実したものになってきます。

まとめ

何かに迷っているときにふと浮かぶ言葉って、【禅】の言葉が多いです。

わざわざ心理学に外国に知識を探しにいかなくても、私たちの身近に適切な言葉があります。

カタカナ・ローマ字で聞くと、つい新しい知識って思ってしまいますが、日本にはもっと古くから優れた言葉があるんですね。

 

参考になったら嬉しいです。

では、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク

-素敵女子の50代

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

50代の勉強術

こんにちは 更年期専門カウンセラーの久保やす子です。   忙しい時に限って、何か仕事と違う事がやりたくなります。 私にとってはこのブログで、情報発信をするってことですね。 若い時は、子育て・ …

定年女子の仕事の選び方

    こんにちは 更年期専門カウンセラーの久保です。   先日、年上の同僚が辞めていきました。 50代も後半で退職っていうと、「介護離職」「病気退職」などあまり前向きな …

素敵な50代の生き方、提案します!

こんにちは 更年期専門カウンセラーの久保やす子です。 20代・30代・40代は、頑張りの連続でした。 どんどん重くなる責任。 どんどん辛くなる体力・精神力。 更年期症状は、「そんな生き方は、そろそろ変 …

プロフィール

https://mental-upa.com/archives/107

 心理カウンセラー久保やす子です。
ハートフルライフカウンセラー学院を卒業し更年期専門カウンセラーとして活動しています。
現在は病院で医療事務の仕事を継続しつつ、次なるステップの為に資格習得にもチャレンジ中。
2019年からは実母の介護も加わり、メールカウンセリングはお休みしています。
更年期による体調不良や仕事の悩みや介護のあれこれ等も、ブログで発信しています。

スポンサーリンク