主婦業を楽しもう!

キッチンの断捨離は冷蔵庫からはじめよう

投稿日:2017年10月11日 更新日:

こんにちは

更年期専門カウンセラーの久保です。

 

「キッチンが片付かない!」の原因はたくさんありますね。

  • 収納が少ない
  • キッチンの使い勝手が悪い
  • いつも使っているから、片づける暇がない
  • 料理が苦手

主婦にとっては、家の中で1番居心地良くしたい場所なんですが、なかなか上手く片付けられません。

戸棚・シンク・冷蔵庫など、どうしても物があふれてしまいます。

キッチン断捨離をするなら、1番手は冷蔵庫から始めましょう。

冷蔵庫に入れるものは?

情報番組などで、カリスマ主婦の冷蔵庫などが紹介される事があります。

きれいにタッパーで常備菜を保存したり、ドレッシングを自分で作ったり、冷凍庫なんてキッチリ詰めてあって絶対マネ出来ません!

 

いえ、マネする必要はありません。

冷蔵庫は、いつも最小限のものだけ入っていれば良いんです!

ドアを開けた時、冷蔵庫内の奥まで見渡せる状態でOKです。

 

節約といえばスーパーの最安値を特売日に購入して、ポイントゲットですか?

お金を節約しても、自分の時間を無駄にしていますよ。

 

何日おきに食材を購入しますか?

私の場合は、1週間の1度ネットスーパーで毎日の必要な食材を購入します。

卵や牛乳、味噌汁の具とお弁当用の食材を1週間分購入しても冷蔵庫の中はまだ余裕があります。

 

その他は仕事の帰りに、夕食の買い物だけをします。

家族がみな社会人になったので、毎日夕食を家で食べるとは限らなくなりました。

その日に必要な分だけを買う方が、節約になります。

 

仕事で疲れた時は、各自で買ってきてもらう事もあります。

そういう意味でも食べないといけない食材が冷蔵庫にあるのは、無用なプレッシャーです。

 

冷蔵庫の中も、年代と共に変わっていきます。

現在の自分の生活にあった食材だけ揃えておきましょう。

冷凍庫の迷宮

怖いのは、冷凍庫です。

丁寧にラップで包んだ中身はなんだったのか?何か月入りっぱなし?

少し残ったお肉や魚、もったいないから冷凍したはずが忘れ去ってしまいます。

「食べて大丈夫?」なんて、思うようならさっさと処分しましょう。

 

ケーキについていた保冷材も、冷凍庫のあちこちに埋もれている事があります。

いくつだけ確保と決めたら、余分なものは処分します。

 

これだけ処分しただけで、スッキリしていませんか?

 

調味料と飲み物は、場所ふさぎ

料理が得意な人でも、そんなに調味料に種類はないと思います。

調味料を駆使して、味付けできるのは和食中心です。

基本の調味料は、冷蔵庫に入れなくても悪くならない程度の量を目安に購入すると良いです。

たまに凝った料理を作るなら、その都度使いきる位の量の調味料を購入します。

 

飲み物は、各家庭によって違いますがかなりスペースを取るので、冷やす時間を考慮して必要な数だけを冷蔵庫にいれましょう。

開封してないものなら、冷蔵庫に入れないで良いものも沢山あります。

飲みものスペースが足りなくて、野菜室にペットボトルが入っているなんてありませんか?

 

野菜室が野菜の部屋とは限らない

野菜室って割と広いんですが、以外と入れる野菜は少ないです。

ジャガイモ・玉ねぎ等は入れる必要ありません。

基本的にスーパーで常温で売り場にあるものは、入れなくて大丈夫です。

大根は1本で買うと、直ぐに用途別に切ってしまうので残ったものだけを野菜室に入れます。

私は、トマトが大好きなので野菜室に中にトマトスペースがあります。

野菜室も、下の部分が見渡せるくらいの状態です。

まとめ

50代主婦は、超ベテラン。

「そんな事いちいち言われなくても分かっているわ!」と思いがちですが、長年の習慣で特に見直すこともなく、日々過ごしている事もあります。

冷蔵庫の中身を見直すのは、これまでの習慣を見直す事。

家族構成が変わって、冷蔵庫に常備する必要のない物も出てきているはず。

 

この機会に断捨離して、気持ちもスッキリさせましょう♪

 

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-主婦業を楽しもう!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

断捨離力を付けよう!

こんにちは 更年期専門カウンセラーの久保です。   今までなんとなく習慣でしていた家事に、時間がかかるようになったり「なんとなくやる気がでないなあ」と、掃除が後まわしになったりしていませんか …

プロフィール

https://mental-upa.com/archives/107

 心理カウンセラー久保やす子です。
ハートフルライフカウンセラー学院を卒業し更年期専門カウンセラーとして活動しています。
現在は病院で医療事務の仕事を継続しつつ、次なるステップの為に資格習得にもチャレンジ中。
2019年からは実母の介護も加わり、メールカウンセリングはお休みしています。
更年期による体調不良や仕事の悩みや介護のあれこれ等も、ブログで発信しています。

スポンサーリンク