カウンセラー日記

年代で変わる映画や読書の楽しみ方

投稿日:

こんにちは

更年期専門カウンセラーの久保です。

風邪をひいて自分の部屋に籠っていました。

ずーと寝てはいられないので、久しぶりにUーNEXTにはまっていました。

そして何故かBBC版【戦争と平和】を全部見ました(笑)

 

昔みたのはオードリーヘップバーン主演の映画でした。

そちらは、上手く戦争色をだしていましたが人物の内面が少なかった印象が・・・

たぶん映画の限られた時間のせいですかね。

 

小説の方は、主人公らと同年代の頃に読んでしまった為、あまり面白くありませんでした。

10代後半や20代といっても生活の為に働く必要のない若者たちはかなり幼いというか、責任感のなさすぎる気がして、つまらなくなってしまって途中で読むのを止めてしまいました。

今回自分の印象が変わったな~と思ったのは、主人公のナターシャの又従兄妹のソーニャ。ロストフ伯爵家で幼い頃から一緒に育った長男のニコライに変わらぬ恋をしています。

一途にニコライを待ち続け、没落していく伯爵家に尽くしているのに最後はニコライの心変わりで諦めることに・・・

 

若い時は、「ニコライがひどい人で恋敵のマリアは財産でニコライを手に入れた」位の印象でしたが。

しかし、50代になって観てみるとまったく違う感想が・・・

賭け事に負けて両親に迷惑をかけてしまったけど、従軍して1人前の男になっていくニコライ

田舎の領地で頑固な父に使えながら、従軍している兄の子どもを育てているマリア

それに比べ、

育ててくれた養家の経済状況も考えず、初恋に固執し他の人の求婚を拒むソーニャ

 

ニコライにふさわしいのは、やはりマリアの方でしたね。

年を重ねても、ソーニャは成長せずいつまでも養家に寄生して夢を見ているだけに思えました。

 

トルストイも、

エピローグでは壮大な夢や理想よりも普通の手に入る幸福の大事さを語っています。

 

 

【戦争と平和】は、ものすごい多くの登場人物が出てきます。

機会があったら、小説にも再チャレンジしてみたいです。

 

むかし読んだ本観た映画でも、年を重ねるとこんなに印象が違うのかと思うと楽しくなってきます。

 

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク

-カウンセラー日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今年も花粉症の季節です

こんにちは 更年期専門カウンセラーの久保です。 もう2月も終わりですね。 まだまだ寒い毎日なのに、花粉症に悩まされています(泣) 今年は、例年より花粉が飛ぶそうですね・・・   先日の母の介 …

ただ今、キッチンの断捨離中

  こんにちは 更年期専門カウンセラーの久保やす子です。   断捨離にはまっています! 今日は、1日キッチンの断捨離をしていました。 主婦にとって、キッチンの使い易さは重要です。 …

先日、介護申請しました

こんにちは 更年期専門カウンセラーの久保です。   インフルエンザが大流行しています。 いつもだと年末にA型、年が明けてからB型が多いんですが、今回は両方一緒に流行っているようです。 せっか …

カウンセラーのプライベート日記

こんにちは 更年期専門カウンセラーの久保です。   簡単なプロフィールだけでは分からない、カウンセラーの人柄や性格やどんな考え方をするの?という事を知って頂きたくて、書いているコーナーです。 …

2017の反省

こんにちは 更年期専門カウンセラーの久保です。   あとわずか数時間で終わる2017年、皆さんは如何お過ごしでしょうか? 私にとっての2017年は、苦い思い出の詰まった年となりました。 何故 …

プロフィール

https://mental-upa.com/archives/107

 心理カウンセラー久保やす子です。
ハートフルライフカウンセラー学院を卒業し更年期専門カウンセラーとして活動しています。
現在は病院で医療事務の仕事を継続しつつ、次なるステップの為に資格習得にもチャレンジ中。
2019年からは実母の介護も加わり、メールカウンセリングはお休みしています。
更年期による体調不良や仕事の悩みや介護のあれこれ等も、ブログで発信しています。

スポンサーリンク